糀×カラハリスイカ

砂漠の水がめ潤いの果実カラハリスイカが入った糀ドリンク(糀飲料)「糀・カラハリスイカ」

日本の伝統発酵食「糀」と世界の伝統ハーブの新たな結び

カラハリ砂漠に実るスイカの原種。
強烈な日差しと乾燥に耐える保水力。

カラハリ砂漠周辺に自生する「カラハリスイカ」。
スイカの原種ともいわれ、乾季になると地平線を覆い尽くすほどのカラハリスイカの実が観察されます。

カラハリスイカの実は、砂漠の乾季でもみずみずしいまま。その果汁は人々の乾いた喉を潤し、身体を洗います。砂漠の民サン族からは「砂漠の水がめ」と呼ばれ、大切な生活用水となっています。

灼熱の大地、強い紫外線、乾燥。その中で成長し実をつけるカラハリスイカの生命力の謎は優れた抗酸化力や高い保湿性をもつ「シトルリン」という成分にあります。
興味深いことに、科学的に合成されたシトルリン単体と比較して、同濃度のシトルリンを含むカラハリスイカ果汁は、約10倍もの活性酸素消去能力をもつことが明らかにされています。(特許第 4884799)

カラハリスイカの味は、本来とても苦いのですが、甘く芳醇な糀ドリンクとの出会いで、まったくクセのない美味しさに、生まれ変わりました。

さらに爽やかな風味に整えるため、天然のクエン酸を豊富に含む「シチリアレモン」をプラス。オーガニック認証済みのストレート果汁を使いました。

年間降水量が250〜500mm程度の激しい乾燥地帯・アフリカ南部のカラハリ砂漠。乾季には、地平線を覆い尽くすほどのカラハリスイカの実が誕生します。

「砂漠の水瓶」がもたらす、豊かなハリと潤い

「糀×カラハリスイカ」は、過酷な砂漠環境に自生し、乾燥や紫外線に打ち勝つスイカの原種カラハリスイカを、伝統発酵飲料・糀にブレンドした「糀ドリンク」です。

また血流をスムーズに促して、冷えやむくみなどの女性に多いお悩みを優しくカバー。

心身ともに健やかで、潤いに満ちた美人を目指す方に、特におすすめです。

注目成分 シトルリンってなんだろう?

私たちの身体のタンパク質を構成しているアミノ酸。
その一種の「シルトリン」は、遊離アミノ酸の一つとして体内を巡ります。
いま注目の「シルトリン」は、サプリメントやメディカル用の素材として、欧米で利用されています。

原材料 米、米糀、有機レモン果汁、カラハリスイカ抽出物、玄米発酵アミノ酸エキス
内容量 1本720ml入り
備考 ストレートでお召し上がり頂けます。アルコール分は含まれておりません。
ご購入はこちら

こちらのサイトは、「プロ・アクティブオンラインショップ」の糀ドリンク・結の専門館です。お買い物は、本館よりお願い致します。